ハイライト2012

CSR活動ハイライト

中国に第二の履帯組立子会社を設立[トピー履帯(中国)有限公司]

トピー工業グループは、油圧ショベル用履板や履帯において、世界レベルで圧倒的シェアを有しています。
今後、世界の建設機械市場は中国などの新興国における建設投資などを背景に長期的に伸張すると見られます。トピー工業グループでは、中国の急激な成長に対し、国内の製造拠点はもとより、2002 年に設立した青島トピー機械有限公司においても能力の増強に取り組んできました。現地調達率のさらなる向上と生産能力の増強を目的として、2011 年7月にトピー履帯(中国)有限公司を設立し、中国第二の生産拠点となる履帯組立工場を建設することとしました。
今回の新工場の建設により、中国における履帯事業の基盤を確固たるものとします。また、グローバルでの「履帯10万台体制」を構築し、建設機械用足回り部品事業のさらなる成長をはかっていきます。

中国に第二の履帯組立子会社を設立