JK活動

JK活動(自主管理活動)

JK 活動は、1969年に日本鉄鋼連盟が「自主管理活動委員会」を設置したことを起源とする鉄鋼業界特有のサークル活動です。この活動は、「従業員の自主性に基づく活動」であることから、自主=J、管理=K の頭文字をとってJK 活動と呼ばれ、トピー工業(株)においても、品質向上をはじめ、コスト、生産性向上、安全、環境保全などをテーマとして、小集団による自主的な改善活動が日々実施されています。トピー工業グループでは、各種の表彰制度やJK 活動の発表会を設けるなど、製造現場のJK活動をサポートするさまざまな施策を実施しています。2014年度は12月に第26回トピー工業グループ小集団活動発表大会を開催しました。

トピー工業グループ小集団活動発表大会の様子
トピー工業グループ小集団活動発表大会の様子
発表者
発表者
発表者
発表者