「消防団協力関係優良事業所」として表彰される [トピー工業(株)]

表彰状とともに
拡大
表彰状とともに

2016年11月24日、「消防団協力関係優良事業所」として、豊橋製造所が愛知県知事より知事表彰を受けました。この表彰は地元自治体の消防団活動に対する協力が他の模範となった事業所に対してのものです。豊橋製造所は、2010年には「消防団協力事業所」として豊橋市から認証されるなど、継続して消防団の活動に協力しています。

現在、豊橋製造所では十数名の従業員が消防団で活動しています。消防団の活動は地域の防災力向上に不可欠であり、今後も消防団での従業員の活動を応援していきます。

コミュニティサイクルのサービス運用開始 [(株)トピーレック]

(株)トピーレックの社員も業務に活用
拡大
(株)トピーレックの社員も業務に活用

2017年2月20日、(株)トピーレックが運営するトピレックプラザ(東京都江東区)において、「江東区臨海部コミュニティサイクル」のサービス運用が開始されました。

コミュニティサイクルとは、どこのサイクルポート(駐輪場)でも電動アシスト付自転車のレンタル・返却ができるサービスで、江東・千代田・港・中央・新宿・文京・大田区(サービス開始順)の域内で相互利用が可能な交通システムです。現在、域内に230カ所のサイクルポートが設置され、2,600台の自転車が配備されています。

(株)トピーレックはこのシステムの運用により、地域の皆様、施設をご利用になるお客様、施設で働いている方々の利便性向上と、やさしい環境づくりに貢献していきます。

工場見学・企業訪問に来社[トピー工業(株)]

工場見学の様子
拡大
工場見学の様子

2016年6月、豊橋製造所に豊橋工業高校、飯田OIDE長姫高校の生徒が相次いで工場見学に来所しました。会社紹介のDVDを観た後、圧延工場を見学し、高温の材料が目の前を通過する際には驚いた様子でした。両校に対して求人活動を行っており、来年以降の採用につながることを期待しています。

 

当社グループの紹介を見ながら
拡大
当社グループの紹介を見ながら

2017年4月14日、郡山市立安積中学校の7名の生徒が企業訪問のため本社に来社しました。企業訪問は、普段、学校や地元では経験できないことを体験するものです。当社グループについて調べてきた中学生の質問に答えながら、当社グループのことを紹介しました。

「海フェスタ東三河」開催[トピー工業(株)]

小型調査ロボットを紹介
拡大
小型調査ロボットを紹介

2016年7月16日〜31日まで「海フェスタ東三河」が三河港を中心に開催され、サイエンス事業部より小型調査ロボットの操作体験が実施されました。

海をテーマにした内容に合わせて、水中ロボットを実際に操作できるブースを出展して当社製品のPRを行いました。集まってきた子どもたちは興味津々で水中ロボットを操作して、時折浴びる水しぶきに歓声を上げていました。また、原発事故調査ロボットも展示して当社クローラーロボットに対する関心が高まったと思われます。

今後もこのような機会を利用して当社製品を多くの方に知っていただけるようPRしていきます。

インターンシップ[トピー工業(株)]

インターン生とともに
拡大
インターン生とともに

インドネシアの大学に通う2名の学生が2016年6月28日〜8月25日まで、綾瀬製造所にてインターンシップを行いました。研修テーマは「ホイール製造ラインのサイクルタイムの測定と改善」について。日頃から意識してしている課題ですが、英語でいちから説明することや専門用語をかみ砕いて説明することに苦労しました。伝え方を工夫していくと、また違った視点から考えることもでき、新たな解決方法も見つかりました。8月24には所内で最終報告会を開催し、成果発表を行い、今後の改善につながる成果を得ることができました。インターン生の2名がトピー工業グループヘ就職してくれることを期待します。

保全活動を開催[トピー工業(株)]

保全活動の様子
拡大
保全活動の様子

2016810日、豊橋製造所の平成28年度第1回目の保全活動を実施しました。この活動は環境マネジメントプロクラムに従い、地域社会の環境保全への参画として行っており、総勢58名が参加しました。海岸のゴミを回収して、とてもきれいになりました。