技術センターについて

技術センターについて

金属加工の総合的技術力で、あらゆる素材の解析・測定をサポートいたします

技術センター/技術開発推進センター
トピー工業(株)技術センター

技術センターは、金属加工の総合メーカーであるトピー工業の研究開発部門として、永年にわたって、鉄鋼やアルミ材料をはじめ、金属材料の開発および評価・解析技術を培ってまいりました。
昨今の社会環境の急激な変化は、技術開発のスピードをますます要求しています。このようななか、皆さまの身近な試験調査機関として蓄積してきた幅広い技術を提供する、テクノリサーチ業務を行っています。
品質管理、工程管理あるいは材料開発などで、お役に立てることと確信していますので、お気軽にご相談ください。

基礎技術

  • 生産加工技術(圧延、溶接、塑性加工、切削加工)
  • 材料技術(鋼、アルミ)
  • 評価解析技術(疲労強度、塗装評価など)
  • シミュレーション解析技術(圧延孔型設計、ホイール強度解析、塑性加工解析、アルミ鋳造解析)
  • 機械の設計・制御・製作技術(評価試験機、クローラロボットなど)

沿革

西暦  
1972 豊橋製造所に技術研究所創立
1987 綾瀬製造所に第二技術研究所発足
1990 豊橋製造所に第一技術研究所新棟完成
1992 中部地区最大級(動的200ton)の大型構造疲労試験機導入
1994 2つの技術研究所を統合し、第一/第二研究部に改組
1996 第二研究部を豊橋製造所に集約
1999 第一/第二研究部を統合し、技術研究所に体制を一本化
世界最先端のEPMA(Electron Probe Micro Analyzer)を導入
2008 技術研究所と新事業開発部を研究開発センターとして結合
テクノリサーチ開設
2013 技術センターと技術開発推進センターに改組
2015 技術センターと技術開発推進センターを技術センターに統合

組織図

組織図