強み1

一貫生産体制

「鉄をつくり、鉄をこなす」ビジネスモデル

当社グループは、鉄鋼事業と自動車・産業機械部品事業が、素材部門と加工部門として
連携し素材から製品までの一貫生産を実現しています。

素材から製品までの一貫生産を実現し、社会活動を終えて廃棄された製品が、
当社の電気炉技術によって再び原料として素材に生まれ変わります。

当社グループは、このほかにも発電、マイカやロボットの製造・販売およびスポーツ施設の運営等、事業の多角化にも取り組んでいます。

強み2

グローバル展開

海外7カ国17生産拠点

当社グループは、世界的な自動車需要や建設機械需要の拡大に対応して、
自動車・産業機械部品事業のグローバル供給体制を拡大・強化しています。

グローバル生産供給体制

自動車用スチールホイール

米国、中国、インドネシア、メキシコおよびインドへの生産・販売拠点の展開や、MWイタリア社などのアライアンスパートナーとの協力推進により、世界中へ高品質なホイールを供給できる体制を整えています。

自動車用アルミホイール

中国とタイに生産拠点を持つアルミホイールメーカーの旭テック(株)を2018年に子会社化し、意匠性や軽量化の点から需要が高まっているアルミホイールのグローバル供給体制の基盤を構築しています。

鉱山機械用ホイール

米国に拠点を有し、ホイールを供給するだけでなく、検品・定期検査・補修等のホイールメンテナンスを行っています。

建設機械用足回り部品

米国、中国およびインドネシアに生産・ 販売拠点を有し、お客さまのニーズに応じたグローバル供給体制を整えています。

工業用ファスナー

日本、米国、タイおよびベトナムの生産拠点で相互補完し、最適な生産拠点から製品を供給することで、グローバル需要を確実に捕捉しています。

強み3

独自技術

社内外の多様なニーズに応える独自技術

当社グループは、永年にわたり「鉄をつくり、鉄をこなす」をキーワードとして、
多様かつ独創的な技術を育ててきました。

電炉製鋼技術

世界トップレベルの「省電力」と「生産性」を誇る最新鋭の電炉工場

異形形鋼圧延技術

お客さまや加工部門のニーズに対応した複雑な断面形状の鋼材を製造

金属加工技術

軽量化と高い強度・品質を実現し国内シェアの約90%を獲得

熱処理技術

独自の熱伝導解析システムにより建設機械用足回り部品の高い耐久性を実現

塗装技術

独自の塗装技術により、サテン色、ブロンズ色、ハイグロス光輝色等のホイールを開発

トピー工業グループの
サステナビリティ

トピー工業グループは、グループ基本理念の下、多岐にわたる社会課題の解決を図るとともに、持続可能な循環社会の実現に貢献し、

末永くステークホルダーの皆さまから信頼され、時代の要請に応えられるグローバル企業であり続けることを目指します。

6つのマテリアリティ

(重要課題)

icon

グリーンイノベーションの推進

icon

循環型社会構築への貢献

icon

人権の尊重

icon

多様な人財の活躍支援

icon

事業を通じた社会への貢献

icon

確固たる経営基盤の構築

サステナビリティに関する各種取り組みを通じて

トピー工業グループはSDGs達成にも貢献しています。

sdgs01j sdgs02j sdgs03j sdgs04j sdgs05j sdgs06j sdgs07j sdgs08j sdgs09j sdgs10j sdgs11j sdgs12j sdgs13j sdgs14j sdgs15j sdgs16j sdgs17j

sdgs01e sdgs02e sdgs03e sdgs04e sdgs05e sdgs06e sdgs07e sdgs08e sdgs09e sdgs10e sdgs11e sdgs12e sdgs13e sdgs14e sdgs15e sdgs16e sdgs17e

2021年、トピー工業創立100周年。

次を造りつづけよう、トピー100年スピリット

鉄を造り、加工する技術を基盤に100年間。

私たちトピー工業は、強い現場力と磨き抜かれた技術力に支えられ、鉄鋼、自動車・産業機械部品の製造や、ロボットやマイカといった、開発力を生かした創造など、価値ある製品を提供し、さまざまな事業を通じて、社会と人々の、快適で豊かな暮らしに貢献してきました。

私たちは、次の100年に向けて宣言します。

これまでの歴史を大切にしながらも、現状に満足することなく技術を探求し、機動力や提案力を高めることで、時代と環境の変化に先んじて行動します。

これからも仲間の安全を最優先に、真摯にモノづくりと向き合い、枠にとらわれない新たな挑戦を継続することで、高い誇りを持てる企業活動を実現します。

優れた技術と高品質な製品を通して信頼と驚きを提供し、グローバルリーディングカンパニーとして新たな価値の創造を期待され続ける企業を目指します。